ゲームメーカーへの転職

メーカー転職TOP >> メーカーの種類別の転職 >> ゲームメーカーへの転職

ゲームメーカーへの転職

ゲームが趣味という人も多いでしょう。そこでゲームメーカーに転職してみたいと感じている人もいるのではないでしょうか?またゲーム制作に携わる人を見てみると、IT関係の人材もたくさんいます。IT関係の業務は、比較的ほかの業界と比較すると離職率が高いといわれています。そこでゲームメーカーの中で働いている人の中でも、転職希望者が多いのではないでしょうか?ゲームメーカーの中でも最近注目されているのが、ソーシャルゲーム業界です。

最近では、ほとんどの人がケータイやスマートフォンを持っているのではないでしょうか?街中を見てみてもよく出会う光景で、ケータイやスマートフォンのゲームをして楽しんでいるシーンがあります。皆さんも歩きながらとか、電車で移動をしているときにゲームを楽しんでいるという人も多いのではないでしょうか?このケータイやスマートフォンで提供されているソーシャルゲームの開発をするスタッフの募集が、比較的活発に行われています。パズドラをはじめとして、多くの人に親しまれているようなヒット商品もいろいろと出てきています。

一昔前では、かなり活発にソーシャルゲーム業界では求人情報を出していました。しかし皆さんもメディアなどで見たことがある人もいるかもしれませんが、コンプガチャの問題が深刻になりました。その結果、全盛期と比較すると、ソーシャルゲーム業界の求人情報はやや下火になっている感もあります。しかしそれでも、まだほかの業界と比較すると数多くの求人が出ている印象があります。ではソーシャルゲーム業界では、どのような人材を求めているのでしょうか?

インターネットなどで調べてもらえればお分かりかと思われますが、ソーシャルゲームはそれこそ大量に提供されています。このため、アイデアは出尽くした感じがあります。またユーザーの目も肥えてきているので、なかなかちょっとしたソーシャルゲームでは満足してくれない傾向も出てきています。そこで、質の高いソーシャルゲームを提供しないと、なかなか利益に結び付けることができなくなってきています。そこでいいゲームを開発してくれるエンジニアに対しての高い需要があります。またデータアナリストといって、現在のトレンドなどを詳細に分析して、今後のゲーム制作や営業戦略を組み立てるために重要な資料を提供してくれる人材へのニーズも高まってきています。ゲームが好きで、常に最先端の情報に目を光らせるような人材は、どの企業も求める傾向があります。

どんなメーカーでもお任せ!利用必須の転職エージェント比較!

リクルートエージェント
利用料金 無料
メーカー求人数 ★★★★★
転職可能エリア ※全国対応
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2013-2018 メーカーに強い転職エージェントランキング All Rights Reserved.