アパレルメーカーへの転職

メーカー転職TOP >> メーカーの種類別の転職 >> アパレルメーカーへの転職

アパレルメーカーへの転職

ファッションに興味を持っている人も特に女性の間では多いのではないでしょうか?そのような人の中には、アパレルメーカーへの転職をしたいと思っている人も多いでしょう。現在アパレルメーカーに転職するのには、良いタイミングといわれています。というのも、アウトレットモールなどが日本全国に出店しており、このため、アパレルメーカーの中には店舗拡大に力を入れているところが多いからです。このため、人材の確保が最大の課題になっているのです。

特にアパレルメーカーの中でも好調な業績を維持しているのは、ユニクロをはじめとするファストファッションと呼ばれるメーカーです。このようなファストファッションを提供しているアパレルメーカーは、どんどん店舗を出店しているところも多いです。このため、慢性的な人手不足の状況に陥っているところもあります。もしファストファッションが好きとか、興味を持っている人であれば、転職を検討してみてはいかがでしょうか?ただし誰でも採用してくれるわけではありません。ファストファッションは、価格の安さが人気の理由です。そこで、中国をはじめとする海外で製造を行っていることが多いです。

このため、本社で業務をする場合には、このような海外拠点といろいろとコミュニケーションをとる必要があります。ということは、やはり語学力が必要になります。少なくてもビジネス英会話のできるレベルがもとめられます。特に、アジアに生産拠点を持っているアパレルメーカーが多く、そこで中国語をはじめとするアジア圏の言葉が話せれば、有力な武器になるはずです。

アパレルメーカーを見てみると、外資系が比較的多い傾向があります。外資系を見てみると、国内のアパレルメーカーと比較してより高い給料を提示して募集していることもあります。また、外資系の場合、転職がしやすいという面があります。日本の場合、転職はだいぶ増えてきています。しかしそれでも、まだ転職をする人は少数派であることは間違いありません。ところが外資系企業を見てみると、転職の経験者が多数を占めることが多いです。このため、転職をして後から職場にやってきたとしても、慣れるための後ろめたさや気おくれを感じることがあまりありません。転職をして比較的すぐに職場に溶け込むことができますし、のびのびと仕事ができると感じている人も少なくないようです。アパレルメーカーで仕事をすることに興味を持っている人は、転職エージェントに登録して、業界に精通しているキャリアコンサルタントに相談をしてみるのはいかがでしょうか?

どんなメーカーでもお任せ!利用必須の転職エージェント比較!

リクルートエージェント
利用料金 無料
メーカー求人数 ★★★★★
転職可能エリア ※全国対応
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2013-2018 メーカーに強い転職エージェントランキング All Rights Reserved.