資格が活きるメーカー転職

メーカー転職TOP >> 条件別のメーカー転職 >> 資格が活きるメーカー転職

資格が活きるメーカー転職

メーカー転職の求人情報を見てみると、いわゆる技術者を対象にした募集が出ていることがあります。中には技術職関係の資格を持っている人もいるのではないでしょうか?その資格を生かした転職ができる可能性もありますので、興味のある人は情報収集してみましょう。たとえば、実際に合った転職事例として、ボイラー技士の資格を持っている人のケースがあります。ボイラー技士として、設備管理会社で働いていた人は、ボイラー技士の資格を生かしてメーカーの工場に転職しました。その結果、480万円程度だった給料が年収で550万円くらいまでにアップできたケースもあります。

また就職をしてから、何がしらの資格を取得するケースもあるようです。ある人は、教育関係の会社で仕事をしていて、営業の担当をしていました。営業活動をするときに、いろいろと数字の書かれている資料を使って営業活動をしていたので数字に対する興味が高まりました。そこで一念発起して、簿記の資格を取得したということです。その結果、外資系メーカーの経理事務に転職したという人も中にはいます。それまで年収が300万円程度だった収入が、360万円くらいにまでアップをしたという事例もインターネット上で紹介されています。資格を生かしてメーカー転職をすることで、もしかすると年収がアップをする可能性も期待できるわけです。キャリアのおさらいをして、メーカー転職するにあたって有効な資格を持っていないかどうか、確認をしてみましょう。

もし本当にメーカー転職するうえでプラスになる資格かどうか、自分で判別がつかないというのであれば、転職エージェントを利用してみる方法もあります。転職エージェントに登録をすれば、キャリアコンサルタントが皆さんの転職活動のサポートをしてくれます。その中で、皆さんの持っている資格をキャリアコンサルタントに提示してみましょう。そうすれば、メーカーの中でもその資格が生かせるような求人を見つけて紹介してくれるはずです。

しかもキャリアコンサルタントは、もし内定をもらえれば就業にあたっての条件交渉も行ってくれます。たとえば、自分で年収の条件などについて持ち出すのは、なかなか勇気のいることではないでしょうか?しかしそのような交渉も、すべてキャリアコンサルタントが行ってくれるので安心です。このため、メーカー転職をするときに前職と比較して、年収アップする可能性も高く期待できるわけです。

どんなメーカーでもお任せ!利用必須の転職エージェント比較!

リクルートエージェント
利用料金 無料
メーカー求人数 ★★★★★
転職可能エリア ※全国対応
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2013-2018 メーカーに強い転職エージェントランキング All Rights Reserved.